人形焼 東京都銘菓

名称
人形焼(にんぎょうやき)
地域
関東 東京都
ジャンル
その他

人形焼は、カステラにこし餡、小倉餡などを入れて焼いた東京名物の和菓子。江戸時代の終わり頃に作られるようになったといわれる。餡が入っていない「餡なし」と呼ばれるものや、抹茶あん、さくらあんやカスタードクリームなどを入れた変わり種もある。文楽人形や七福神の焼き型を用いるのが伝統的だが、浅草では雷門や五重塔、戦時中は戦車や大砲、近年ではハローキティなどのキャラクター、といったように場所や時代によって様々な焼き型が使用される。

人形焼の購入方法

製造メーカー様へ

「銘菓データベース」では、掲載されている銘菓の画像や情報を提供してくださる製造メーカー様、販売業者様を募集しております。詳しくはこちらをご覧ください。