二人静 愛知県銘菓

名称
二人静(ににんしずか)
地域
中部 愛知県
ジャンル
その他

二人静は、徳島県産の和三盆を使用した紅白一対の干菓子で、愛知県名古屋市の銘菓。直系1.5cm程の紅白色違いの半球状のもの2つを、球状に合わせて1つの球として和紙にくるんである。二人静の名前は、春の草花であるフタリシズカに因む。製造元の両口屋是清は、寛永11年(1634)に猿屋三郎右衛門が創業。貞享3年(1686)、二代目の三郎兵衛の代に、二代尾張藩主 徳川光友より「御菓子所 両口屋是清」の屋号を賜った。

二人静の購入方法

製造メーカー様へ

「銘菓データベース」では、掲載されている銘菓の画像や情報を提供してくださる製造メーカー様、販売業者様を募集しております。詳しくはこちらをご覧ください。