小菊饅頭 福岡県銘菓

名称
小菊饅頭(こぎくまんじゅう)
地域
九州・沖縄 福岡県
ジャンル
饅頭

小菊饅頭は、一口サイズの薄皮饅頭で、福岡県北九州市小倉の土産菓子。黒と白の2種類の餡を、山芋や米粉で作った饅頭の皮で包んだ白色の蒸し饅頭。「小菊饅頭」という名前は、江戸時代以前は、関門海峡に面した海岸線を「企救の長浜(きくのながはま)」と呼んでいたが、この「企救の長浜」より名前をとり、「小菊(企救→菊)饅頭」と命名されたとされる。

小菊饅頭の購入方法

製造メーカー様へ

「銘菓データベース」では、掲載されている銘菓の画像や情報を提供してくださる製造メーカー様、販売業者様を募集しております。詳しくはこちらをご覧ください。