成金饅頭 福岡県銘菓

名称
成金饅頭(なりきんまんじゅう)
地域
九州・沖縄 福岡県
ジャンル
饅頭

成金饅頭は、白餡が入ったどら焼きで、福岡県直方市の土産菓子。上面に梅の花の焼印がある。大きさは標準的な9cm程度のものから、20cm以上のものまで様々。明治時代中期、筑豊は炭鉱で賑わっており、重労働で疲労した炭鉱労働者に甘い菓子類が大変人気だった。炭鉱で財を成した成金も多かったため、その豪快さを表し、成金饅頭が誕生したとされる。

成金饅頭の購入方法

製造メーカー様へ

「銘菓データベース」では、掲載されている銘菓の画像や情報を提供してくださる製造メーカー様、販売業者様を募集しております。詳しくはこちらをご覧ください。